page top

Home > Trail > 2023年
2023年のポタリングやバイク走りの記録写真  ※ルート画像クリック → Ride with GPS で表示されます
 2023年01月11日多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策
●13回目となる多紀郡四国霊場調査を実施。偶然にも第2番札所に出会えて8合目まで辿り着いたかなという感じ。


1)MTBで出発し高城山の麓へ向かう。今朝はマイナス5度と冷えたが風が無いので気分もペダルも軽い。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


2)まずは丹波篠山市小多田/専福寺へ。霊場の手懸りは確認できなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


3)次に第58番札所の丹波篠山市小多田/善導寺へ。霊場パネルや札所本尊は見あたらなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


4)仮称小多田殿町峠を越えて丹波篠山市殿町/松谷寺へ。第57番札所だが証を確認できなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


5)松谷寺近くの地蔵堂を確認したが札所ではなかった。近年になって隣に阿弥陀如来坐像が奉安されていた。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


6)丹波篠山市西八上/稲荷神社へ。境内にある薬師如来堂を調べたが霊場の手懸りは確認できなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


7)丹波篠山市八上上の森にある堂宇を確認したが札所ではなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


8)第53番札所の丹波篠山市野々垣/徳寿寺へ。霊場パネルはあったが堂宇内を確認できなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


9)第51番札所の丹波篠山市曽地中/長和寺へ。本堂後方の建物が札所だと思っていたが・・・ 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


10)山腹の小祠に札所本尊が安置され、台座に「四国五十一番 薬師如来」と刻まれていた。
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


11)観音堂へ向かう道中の景色。曽地川は源氏ホタルの里だが葦で覆われていた。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


12)第50番札所の丹波篠山市曽地中/観音堂へ。霊場パネルと御詠歌額はあったが札所本尊を確認できなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


13)観音堂でUターンし丹波篠山市上宿/西安寺へ。霊場パネルや札所本尊は見あたらなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


14)第52番札所の丹波篠山市日置/大師堂へ。堂内に札所本尊が安置されているのを確認した。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


15)丹波篠山市上宿は「番外 上宿」ということで隅々探したが見つけられなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


16)やや落胆しながら丹波篠山市宮ノ前/波々伯部神社に参拝した。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


17)本殿にお参りし横の護摩堂を見ると霊場パネルがあり、マジックで「第二番 月見山」と記されていた。
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


18)丹波篠山市畑市/西光寺跡へ。手懸りは無かったが位置的に「番外 畑市」(昭和地図)と思われる。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


19)宮ノ前自治会HPに「お大師山に・・・丹波西国56番札所云々」とあり現地へ。ここが元の月見山だと分かった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


20)出発地へ戻りながら上宿地区を再度巡って札所を探したが新たな発見はなかった。 撮影地
多紀郡四国八十八ヶ所霊場を訪ねて兵庫県丹波篠山市の日置方面を散策


Home > Trail > 2023年