page top

Home > Trail > 2022年
2022年のポタリングやバイク走りの記録写真  ※ルート画像クリック → Ride with GPS で表示されます
 2022年10月01日兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り
●兵庫県ご当地アルプス第3弾は「小野アルプス」へ。人気のある山系とみえて20人程のハイカーとすれ違った。


1)YAMAHA SR400で出発し兵庫県小野市へ。加古川の土手から小野アルプスの眺め。左から右へ縦走する。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


2)「白雲谷温泉ゆぴか」の駐車場にバイクを置かせてもらい・・・ 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


3)駐車場に面した登山口から縦走スタートした。 案内図
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


4)小野アルプスは標高150m前後の丘が連なった感じで穏やかな登山道が続く。但し、紅山の断崖岩場だけは別格。
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


5)リフレッシュコースを歩いて▲高山展望広場に到着。南方向が見渡せた。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


6)高山から日光峠まで下り、登り返して▲前山に到着。加古川土手から見えていたNTTドコモ鉄塔があった。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


7)前山を下り愛宕山へ向かっていると登山道に「奇跡のケヤキ」があった。 解説板 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


8)小野アルプスは藪山の連続なのでこんな風に林の中を歩く感じになる。樹木を眺めながら歩けば楽しい。
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


9)愛宕山、安場山を過ぎると兵庫県道374号線のアザメ峠にぶつかった。峠を横断して総山へ向かう。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


10)たまには開けた感じの登山道もあった。高速道路が近いので自動車の走行音が常に響いている。
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


11)総山、アンテナ山を経て▲惣山に到着。別名小野富士だがここからは眺望なし。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


12)惣山から縦走ルートを外れて近くの小野アルプス展望デッキへ向かう。途中の岩場から紅山の眺め良好。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


13)小野アルプス展望デッキに到着。写真パネルがあったが風化していた。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


14)展望デッキに立って北東方向に小野市街の眺め。ここからUターンして惣山へ戻り岩倉峠を経て・・・
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


15)小野アルプス最大の魅力ポイント・紅山断崖岩場にやって来た。岩は急斜面だがザラザラなのでスリップし難い。
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


16)思いの外スタスタと登れて▲紅山頂上に到着。山頂広場も一枚岩になっていた。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


17)山頂から南西を向いて家島方面の眺め。手前に山陽自動車道、奥に権現ダムの権現池。家島は見えなかった。
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


18)紅山を下り西紅山、岩山、宮山を経て兵庫県道118号線の福甸峠に出た。この県道を歩いて麓へ向かう。 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


19)麓の福甸町、来住町、下来住町を通過し山腹の管理道路を登って5時間前に来た前山へ戻り・・・ 撮影地
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


20)前山から登山口へ下山し、バイクを回収して出発地へ。今回の山歩きは6時間20分、15km、消費1,854kcalだった。
兵庫県小野市来住町/小野アルプス紅山へバイク走り


Home > Trail > 2022年