page top

Home > Trail > 2019年    前ページへ戻る
2019年のポタリングやバイク走りの写真   ※ルート画像クリック → Ride with GPS で表示されます
  2019年10月23日  丹波市青垣町遠阪/カラコ山〜同町稲土/粟鹿山へバイク走り
●朝来市山東町の粟鹿山林道から取り付いて但馬丹波国界の二座を散策した。


1)ホンダTLR200で出発。丹波市を北へ抜けて朝来市へ向かう。途中、遠阪峠手前の小峠に立ち寄り。 地図


2)遠坂峠を越して朝来市に入り、登る山を眺めておく。山並みの中腹を通っている林道へ向かう。 撮影地


3)国道427号から粟鹿山林道へ入る。 地図


4)走り込まれた感じの林道がクネクネと続く。正面に電波塔のある粟鹿山が見える。


5)林道を走っていると峠道の跡らしき地形を発見。バイクを置いてここからカラコ山へ取り付く。 地図


6)途中で道は無くなり急斜面を直登すると稜線に出る。後方に粟鹿山を見ながらカラコ山へ向かって北へ歩く。


7)ピークを二つ乗り越えて三角点があるカラコ山に到着。樹木のため眺望無し。 地図


8)そのまま北へ300m程行くと役行者像がある。小さな平地になっていて護摩焚場の雰囲気がする。 地図


9)役行者像の所から岩が多い激坂を滑るようにして下ると林道に出る。5)まで歩いてバイクを回収する。 地図


10)粟鹿山林道の峠頂部までバイクを走らせる。「緑風の道」碑がありここからの眺望良好。 地図(道記載なし)  Google


11)石碑の向かいに階段があるのでここから取り付いて左奥に見える粟鹿山へ向かう。


12)山頂に到着。取り付きから山頂まで600m程だがカヤト(ススキ原)があって難儀させられた。


13)山頂建屋に挟まれた所にピークらしく土盛りが残してあり、三角点があった。 地図


14)建屋のため全周眺望はできないが北西方向を向いて朝来市山東町方面の眺め。丸は「緑風の道」碑。


15)下山はカヤトに懲りて遠回りになるが管理道路を歩く。それにしてもパラボラアンテナが多い。


16)2km程歩くと展望台の看板がある。ここで管理道路を離れ、林道へ向けて登山道を下る。 地図


17)山東町粟鹿からの登山道になっていて踏み固められている。


18)やがて林道に出るのでバイクの所まで歩く。登山道は林道を横切って麓へ向かっている。 地図


19)バイクを回収し黒川方面へ走ると黒川ダム周回道路にぶつかる。左は2km程先で通行止めなので右へ。 地図


20)黒川ダムを散策してから出発地へ。天端のドウダンツツジが見事に紅葉していた。 地図


Home > Trail > 2019年    前ページへ戻る