page top

Home > Trail > 2019年    前ページへ戻る
2019年のポタリングやバイク走りの写真   ※Yahooルート画像クリック → 右下のボタンでルート再生
  2019年04月22日〜25日  西国札所満願御礼の車中泊旅
●一日目。篠山市出発 → 四天王寺 → 和歌山城 → 根来寺 → 高野山奥之院 → 大台ヶ原で車中泊。


●二日目。日出ヶ岳 → 尾鷲神社 → 伊勢神宮 → 中央道阿智PAで車中泊。


●三日目。元善光寺 → 北向観音 → 善光寺 → 宇奈月ダムで車中泊。


●四日目。日石寺 → 丸岡城 → 永平寺 → 篠山市帰着。


1)自動車で出発。舞鶴道、中国道、阪神高速を乗り継いで大阪市の四天王寺に到着。 地図(別画面)


2)御礼の納経をし納経帳と笈摺(おいずる)に御朱印を頂く。太子会の日にあたり中心伽藍が無料開放されていた。


3)阪和道を南下し和歌山市の和歌山城に到着。一の橋を渡って大手門から入る。 地図(別画面)


4)石垣や重文の岡口門を鑑賞しながら城内を散策。ビューポイントから復元コンクリート天守閣をパチリ。


5)和歌山城から東へ15km程走って和歌山県岩出市の根来寺に到着。境内の無料Pに自動車を置く。 地図(別画面)


6)お目当ての日本最大国宝多宝塔(左)や大伝法堂(右)を鑑賞。いずれも中に入ることができる。


7)山中のクネクネ国道を走って和歌山県伊都郡の金剛峯寺に到着。町中の至る所に無料Pがある。 地図(別画面)


8)金剛峯寺から3km程離れた高野山奥之院へお参りする。御礼の納経をし納経帳と笈摺に御朱印を頂く。 地図(別画面)


9)翌二日目。昨夜は奈良県吉野郡の大台ヶ原Pで車中泊。山奥で高地なためか満天の星が美しい。 地図(別画面)


10)早朝から日出ヶ岳(1,695m)へ登山。熊野灘から雲が湧いてきてあたりは真っ白になり眺望なし。 地図(別画面)


11)遊歩道を歩いて正木ヶ原へ。ササ原に枯れたトウヒが林立する荒涼とした風景が広がる。 地図(別画面)


12)山中の細い県道を抜けて三重県尾鷲市へ。大きなクスノキが目に留まって尾鷲神社へ参拝。 地図(別画面)


13)紀勢道で北上し三重県伊勢市の伊勢神宮外宮に到着。左側通行で参道を進む。 地図(別画面)


14)正宮、土宮、風宮、多賀宮に参拝。改元を控えて混んでいると思っていたが人はまばら。


15)続いて4km程南にある伊勢神宮内宮へ移動。宇治橋を渡りこちらは右側通行で参道を進む。 地図(別画面)


16)正宮、荒祭宮、春日祈宮に参拝。伊勢湾フェリーで愛知県に渡り自動車道を北上して長野県の阿智PAで車中泊。


17)翌三日目。阿智PAから10分程で長野県飯田市の元善光寺に到着。 地図(別画面)


18)善光寺の本家にあたるもので片参りにならぬようお参りする。御礼の納経をし納経帳に御朱印を頂く。


19)中央道を走って長野県上田市の北向観音に到着。善光寺と組みなので片参りにならぬよう。 地図(別画面)


20)御礼の納経をし納経帳に御朱印を頂く。近くにある本坊の常楽寺にも参る。 地図(別画面)


21)上信越道を北上して長野県長野市にある善光寺に到着。西国札所満願の御礼参りを締めくくる。 地図(別画面)


22)御礼の納経をし納経帳と笈摺に御朱印を頂く。肩の荷が下りたようで身も軽く石畳の仲見世通りを散策する。


23)上信越道、北陸道を走って富山県黒部市の宇奈月温泉に到着。日帰り入浴で温泉につかる。 地図(別画面)


24)翌四日目。昨夜は宇奈月ダムPにて車中泊。夜中に野猿が自動車の窓を撫でるので恐ろしかった。 地図(別画面)


25)北陸道を西へ走って富山県中新川郡の日石寺に到着。本尊の磨崖仏を本堂建物で覆っているそうな。 地図(別画面)


26)お目当ての三重塔を鑑賞する。壁が無いので内部構造が丸見えになっている。


27)北陸道を西へ走って福井県坂井市の丸岡城に到着。霞ヶ城公園の美しい庭木を眺めながら天守へ。 地図(別画面)


28)天守閣内を鑑賞する。現存12天守の中でも最古とされ、木組みが味わい深く見応えあり。


29)丸岡城から15km程南へ走って永平寺に到着。拙宅菩提寺の曹洞宗大本山ということでお参りする。 地図(別画面)


30)回廊を歩いて伽藍を巡るという参拝順路になっている。聖地承陽殿にお参りし御朱印を頂いてから出発地へ。


Home > Trail > 2019年    前ページへ戻る