page top

Home > Trail > 2019年    前ページへ戻る
2019年のポタリングやバイク走りの写真   ※Yahooルート画像クリック → 右下のボタンでルート再生
  2019年03月09日  篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策
●愛宕山の一目一万本とも言われるミツマタを鑑賞に出かけたが道を間違えて叶わず。


1)MTBで出発し篠山市街を南へ抜ける。国道372号線を西へ走るとこれから登る山が見えてくる。
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


2)国道から里道へ入って龍蔵寺参道を走る。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


3)龍蔵寺観音堂にお参りしたら南ルートに取り付く。左の石段は愛宕堂を経由する中央ルートになる。 地図  現地案内板
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


4)谷間の舗装された作業道を奥へ歩くと普通の山道になる。丸木橋を渡って谷川沿いに登る。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


5)注連縄が張られた大木の根本に石造りの祠がある。ここから西の尾根を直登し中尾の峰へ向かう。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


6)尾根筋は具合良く伐採されて境界杭が山頂まで続いている。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


7)やがて中尾の峰に到着。三角点あり。南から冷たい強風が吹き付けるので早々に出発する。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


8)東にある愛宕山へ向かって快適な尾根を下る。近くに送電鉄塔があり愛宕山の方へ電線が伸びている。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


9)中尾の峰と愛宕山の鞍部に到着。武庫川源頭と呼ばれる場所を鑑賞していると鹿一家が前を通る。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


10)案内板に記載の森の坂を登ると尾根坂になり快適な稜線道が頂上まで続く。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


11)愛宕山頂上に到着。近畿自然歩道の山頂標柱と図根点標石が立っている。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


12)樹木の間から北側は眺望良好。手前にある台杉のような枯木は麓からも確認できる。
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


13)山頂を辞してこの分岐(左愛宕堂・龍蔵寺、右稲荷神社・美濃坂峠)を右へ進んで向山坂を下る。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


14)遊歩道を下ると峠の分岐(左龍蔵寺、右母子)に出る。道を外れて山中の摂丹国境を歩く。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


15)すぐに小さな峠に出る。篠山市小枕と三田市母子を繋いでいたと推測。ここを横切って進む。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


16)稜線を辿って雑木林を南へ歩くこと600m、山頂が岩になった宮ヶ谷山に到着。三角点あり。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


17)宮ヶ谷山を南へ下山すると三田市母子の旧新田村に出る。里道を歩いて愛宕山方面へ戻る。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


18)途中、天狗岩稲荷神社に参拝する。頭上の大岩が恐ろしくて小祠に賽銭を入れられない。 地図(別画面)  現地案内板
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


19)東ルートでミツマタを鑑賞する予定が痛恨のコースミス。上まで戻り過ぎて仙人岩経由で下山する。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


20)愛宕堂石鳥居を経てMTBへ。遠回りになったのは仙人岩地蔵が呼んだからと思案しながら出発地へ。 地図(別画面)
篠山市真南条上/中尾の峰・愛宕山〜小枕/宮ヶ谷山を散策


Home > Trail > 2019年    前ページへ戻る