page top

Home > Trail > 2018年    前ページへ戻る
2018年のポタリングやバイク走りの写真   ※Yahooルート画像クリック → 右下のボタンでルート再生
  2018年12月19日  篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策
●天気予報「晴れ」に背中を押されて久し振りのMTBライド&低山歩きに出かけた。


1)MTBで出発し高城山を見ながら農道を東へ走る。風強く手と耳が冷たいので装備の甘さに後悔する。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


2)雰囲気の良い旧山陰街道を通って八上を抜ける。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


3)野々垣まで来ると今日登る寺山が見えてくる。天気予報では雲が9割未満なら「晴れ」というらしい。地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


4)曽地中の長和寺参道前にMTBを置く。寺の横を通って正面の沢から取り付く。地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


5)道が無いので雑木林の山腹を直登する。木につかまったり足を踏ん張ったりと山と遊ぶ感覚が心地よい。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


6)寺山(385m)に到着。山頂周囲は切岸で囲まれ曽地城跡が残っている。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


7)山頂が広く三角点を探し歩いて三角点ハンター氏のプレートが所在を教えてくれた。ありがとう山崎独歩会。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


8)山頂の三等三角点(基準点名野々垣)。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


9)寺山から天狗山へ向けて稜線を南へ歩く。ブッシュが無いので歩きやすい。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


10)433mピーク。樹木越しに高城山の南面が遠望できる。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


11)野々垣と曽地中を結ぶ往時の峠を横切る。峠の抉れ具合を眺めるのは楽しい。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


12)490mピークを過ぎると岩が多くなる。この稜線の大岩は全て天狗岩と呼ばれる。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


13)やがて天狗山(520m)に到着。今年3月に登った時と様子は変わっていない。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


14)天狗山の三等三角点(基準点名八上村)。欠けた姿が痛々しい。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


15)引き続き稜線を南へ歩く。天狗山に当たった風が稜線を乗り越すので葉が飛んで掃除したようになっている。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


16)天狗山から北方向の眺めが素晴らしい。手前に高城山、遠くに多紀アルプス連山。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


17)ピーク467mの南側鞍部にある往時の峠に到着。ここから曽地奥へ向かって南へ下山する。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


18)道が無いので歩きやすい所を選びながら行く。辛いエリアだが沢に面白い石が落ちているので気晴らしになる。
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


19)視界が開けて篠山市林道天狗岩線に出る。ススキで砥峰高原を思い出しながら麓へ向かう。地理院地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


20)曽地奥の集落に出てMTBまで舗装路をテクテク歩く。今回は行程が10km近くあり老脚に応えた。地図(別画面)
篠山市野々垣/寺山〜小多田/天狗山を散策


Home > Trail > 2018年    前ページへ戻る