page top

Home > Trail > 2018年    前ページへ戻る
2018年のポタリングやバイク走りの写真   ※Yahooルート画像クリック → 右下のボタンでルート再生
  2018年11月10日  西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り
●篠山市出発 → 加西市 → 山伏峠 → 一乗寺 → 姫路市 → 暮坂峠 → 円教寺 → 篠山市帰着。


1)HONDA TLR200で出発。舞鶴若狭道〜中国道を走り加西ICから出て加西市玉野町着。この細道を進む。地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


2)山伏峠に到着。右の階段上にある石棺仏を鑑賞する。 地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


3)石塔が3基あり2基は古墳の石棺蓋に仏像を彫ったもので何とも言えぬインパクトがある。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


4)石棺仏を後に兵庫県道716号線を南下し北条鉄道法華口駅に寄る。写真は寄贈されたミニ三重塔。 地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


5)樹木のトンネルのような県道を走って一乗寺に到着。 地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


6)三重塔を見ながら西国霊場第26番札所の本堂へ向かって急な石段を上がる。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


7)納経し納経帳と笈摺(おいずる)に御朱印を頂く。外陣天井に巡礼者の木札がびっしり打ち付けてある。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


8)三重塔の向かいにある法輪堂。前回参拝時に見損ねたので今日は格子戸の中もしっかり鑑賞した。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


9)法輪堂中央に傅大士(ぶだいし)像と一切経を収蔵した輪蔵が安置されている。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


10)篠山市に感じの似た姫路市香寺町を東へ走って前方の山にある峠へ向かう。 地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


11)暮坂峠に到着。兵庫県道80号宍粟香寺線が通る良い名前の峠だが自動車の往来が激しい。 地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


12)カーブミラーの上あたりに峠の地蔵尊が祀られている。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


13)兵庫県道67号姫路神河線を南下し山陽道とクロスする所にある書写山ロープウェイ乗り場に到着。地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


14)無料Pにバイクを置きロープウェイで山上駅へ。参道を歩いて円教寺へ向かう。 地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


15)10分程で円教寺仁王門に到着。伽藍までさらに10分程歩く。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


16)西国霊場第27番札所となる摩尼殿に参拝。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


17)ロウソクと線香を御供えしてから納経し納経帳と笈摺に御朱印を頂く。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


18)本堂にあたる巨大な大講堂。広い境内に多くの伽藍があるので志納所でもらったウォーキングMapを頼りに歩く。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


19)見頃になった紅葉に囲まれた鐘楼。ここから書写山頂上にある白山権現を経由してロープウェイで下山する。
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


20)姫路城をチラ見しながら濠を一周。バイク用Pが見つからないので国道372号線を走って出発地へ。地図(別画面)
西国霊場第26番一乗寺〜第27番円教寺へバイク走り


Home > Trail > 2018年    前ページへ戻る