page top

Home > Trail > 2016年    前ページへ戻る
2016年のポタリングやバイク走りの記録写真
2016年08月06日 西脇市法輪寺〜多可郡荒田神社〜丹波市高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝までバイク走り
●暑気払いを兼ねて成田山で交通安全祈願と丹波市の古刹巡り。


1)HONDA TLR200で出発。篠山市を西へ走って比延峠越えで西脇市へ向かう。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


2)西脇市役所の近くに交通安全祈願で有名な成田山がある。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


3)本堂に参拝。神仏習合両部のため鈴と鰐口が下がっているので参拝作法を合わせる。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


4)三層のネパール様式で造られた法輪閣。こちらも鈴と鰐口が下がっている。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


5)国道427号線を北上する。多可町と多可郡の違いに悩む。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


6)国道から離れて里道を500m程走った所に荒田神社がある。真っ直ぐな参道が約350m延びている。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


7)参道中ほどにある随身門。右大臣と左大臣が安置されている。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


8)大きな造りの拝殿と本殿覆屋。スリッパに履き替えて参拝する。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


9)再び国道427号線に戻って北上する。バス停横のプレハブが「千ヶ峰タイヤキ宮崎」。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


10)播州峠を越えて丹波市を走っていると高源寺の看板がある。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


11)高源寺の惣門。ここが入口になる。奥の方から「納涼風鈴飾り」の涼しげな音色が響いてくる。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


12)石段を登ってゆくと釈迦如来坐像が祀られた仏殿がある。この先に方丈、鐘楼、三重塔がある。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


13)国道427号線から県道7号線に移って南下し独鈷の滝看板で左折(東へ)する。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


14)道成りに走ると自然と岩瀧寺山号柱の前に出る。この先に駐車場がある。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


15)駐車場前からの眺め。左に独鈷の滝がある岩瀧寺渓谷、右上に岩瀧寺が見える。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


16)平安時代に開創された古刹。本堂(奥)と庫裏(右)。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


17)災害復旧された岩瀧寺渓谷の石畳参道を登る。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


18)やがて左手に独鈷の滝が現れる。滝壺の所まで小道が付いている。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


19)石段を上ると護摩堂がある。奥左手の洞窟内に本尊浅山不動明王、正面行者堂に役行者(神変大菩薩)が祀られている。
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


20)氷上町石生の古風な街並みを抜けて篠山市の出発地へ戻る。 地図(別画面)
西脇市/法輪寺〜多可郡/荒田神社〜丹波市/高源寺・岩瀧寺・独鈷の滝をバイク走り


Home > Trail > 2016年    前ページへ戻る