page top

Home > Trail > 2015年    前ページへ戻る
2015年のポタリングやバイク走りの記録写真
  2015年02月11日  篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


1)MTBで出発。日置まで国道372号線を東進し、県道12号線の井根口橋で右折(西へ)して里道に入る。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


2)曽地口〜曽地中〜曽地奥へと県道308号曽地中三田線を進む。この家々が最奥となる。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


3)家々を過ぎた所にあるY字路は左へ進む。曽地川に沿って県道はまだまだ続く。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


4)良い景色の中を1000m程進むと舗装は終わり、防獣柵にぶつかる。ゲートを通って森の中へ進む。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


5)幅広の林道を100m程進むと橋が架かっている。これを渡ってすぐ右へ折れて土手状の小道を進む。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


6)すぐに道が消えてしまう。通れる所を探しながら沢の奥へ進む。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


7)急斜面と倒木が前方に立ち塞がる。上空に送電線が見えるので半分以上進んだと分かる。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


8)MTBを木に立て掛けて背負うことにした。斜面を蹴って足場を作りながら一歩一歩進む。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


9)やがて峠頂上の手前まで辿りつく。曽地奥の峠と呼ぶ。ここを這い上がると母子の茶畑が広がっている。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


10)母子側から峠を振り返って見た。青いユンボの所が峠頂上になる。
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


11)母子側はここから舗装されている。県道308号線はこの場所から4)までの区間が未整備ということ。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


12)県道308号を南下する。上母子公会堂の近くに灯籠が立っている。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


13)灯籠横の坂道を上った所にあるお堂に立ち寄る。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


14)竹藪に囲まれた間口一間幅の古いお堂。鈴が吊るされている。
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


15)県道沿いの「山の峰会館」。この裏手に大歳神社が見えるので、ここにも寄る。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


16)周りの林は伐採して整えられ、地面は綺麗に掃除された広い境内。大きな太子堂が建っている。
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


17)太子堂の奥にある神殿。妻入りと平入りの違いが良く分かる。石段の幅が広いので開放的な印象。
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


18)母子小学校近くのT字路。直進すると三田市青野方面。右折(北)し県道49号線で篠山方面へ進む。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


19)県道49号線の美濃坂峠頂上に「ふきのとう休憩所」がある。MTBを置いて歩きで三国ヶ岳へ向かう。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


20)茶畑の中の登山道を進む。この先は単調な登りが山頂まで続く。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


21)「ふきのとう休憩所」から20分程で三国ヶ岳山頂に到着。 地図(別画面)
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


22)北向きに篠山市街方面の眺め。他は樹木の為眺望利かず。休憩してから下山し、篠山市街に向け美濃坂峠を下る。
篠山市曽地奥/県道308号線〜三国ヶ岳を散策


Home > Trail > 2015年    前ページへ戻る