page top

Home > Photo > 篠山市・八上小学校区    前ページへ戻る
八上:古代山陰道が通り篠山築城後は旧山陰道の集落になった。歴史的文化遺産が多い地域。
篠山市池上 ▼ 篠山市小多田 ▼
 篠山市池上/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●港公民館近くから東向きの眺め。田松川の船運で荷物の積み下ろし場所だったので港の地名が付いた。
篠山市池上/景色写真




 篠山市池上/Y字路 ここをMapion地図で見る(別画面)
●篠山自動車教習所前にある県道と路地のY字路。過去と現在の接点のような雰囲気が面白い。
篠山市池上/Y字路写真




 篠山市池上/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●路地裏の地蔵。大きな鰐口が下がっている。
篠山市池上/地蔵写真




 篠山市池上/建物 ここをMapion地図で見る(別画面)
●北東角地にある総二階の建物。専門家によると安倍定が27歳の頃にいた「大正楼」とのこと。
篠山市池上/建物写真


●この建物は玄関周りに凝った装飾が施されている。歩兵第70連隊の篠山移駐により京口新地が賑わった時代もあった。
篠山市池上/建物写真




 篠山市池上/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●ホームセンターの裏に小さな地蔵を安置した祠がある。以前は周り全て田畑だった。
篠山市池上/地蔵写真




 篠山市池上/火の見櫓 ここをMapion地図で見る(別画面)
●県道77号篠山山南線沿いにあり、篠山自動車教習所の向い側に立っている。この先京口橋に至る。
篠山市池上/火の見櫓写真




 篠山市池上/神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●個人宅の祠のようでもあり、御刀代神社へ続く里道にある。
篠山市池上/神社写真




 篠山市池上/御刀代神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●みとしろ神社。農地に囲まれた鎮守の森にある。里道からは鳥居が木々に隠れている。
篠山市池上/御刀代神社写真


●鳥居を潜ると舞殿、前庭、神殿と続く。境内に10基以上の灯籠が奉納されている。
篠山市池上/御刀代神社写真


●境内の摂社。
篠山市池上/御刀代神社写真


●蔵王権現堂。安置されている銅造蔵王権現立像(兵庫県重要有形文化財)はマムシ除けの仏様とも呼ばれる。
篠山市池上/御刀代神社写真




 篠山市池上/薬師堂 ここをMapion地図で見る(別画面)
●御刀代神社の前にある。薬師如来・郡五十九番と記された幟旗が奉納されている。脇にも石柱や五輪塔がある。
篠山市池上/薬師堂写真




 篠山市池上/田松川 ここをMapion地図で見る(別画面)
●篠山〜三田間を舟で物資運搬するため明治時代に開削された運河。赤字が続き数年で廃業された。
篠山市池上/田松川写真




 篠山市池上/白光神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●田松川沿いにある神社。瑞垣や鳥居が白くて新しい感じ。
篠山市池上/白光神社写真


●境内が和風庭のように植栽されていて他の神社とは違う雰囲気がある。
篠山市池上/白光神社写真




▲ 篠山市池上 ▲ 篠山市小多田 ▼ 篠山市京町 ▼
 篠山市小多田/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●トタンで覆っていない茅葺屋根の民家は珍しくなった。
篠山市小多田/景色写真




 篠山市小多田/天狗山 ここをMapion地図で見る(別画面)    Trail-20180326
●奥谷池から天狗山遠望。こちら側の山腹は水源林造成事業として雑木を伐採してヒノキが植林されている。
篠山市小多田/天狗山写真


●天狗山頂上(520m)。東西方向に雑木林の感じの良い稜線が続いている。
篠山市小多田/天狗山写真


●山頂にある三等三角点(点名八上村)。
篠山市小多田/天狗山写真


●山頂から全周囲眺望良好。北西方向に篠山市街の眺め。
篠山市小多田/天狗山写真


●西の鞍部に曽地と殿町を繋いでいた仮称・曽地奥殿町峠がある。 地図(別画面)
篠山市小多田/天狗山写真




 篠山市小多田/道しるべ ここをMapion地図で見る(別画面)
●曽地奥あざみ道標。県道308号曽地中三田線の西どんつきにある。
篠山市小多田/道しるべ写真


●文字の下部が埋まっているが、「右 永澤寺、三田」と刻まれている。
篠山市小多田/道しるべ写真




 篠山市小多田/仮称・小多田母子峠 ここをMapion地図で見る(別画面)    Trail-20150211
●曽地奥から県道308号曽地中三田線を西に進んで、舗装の終わった場所が小多田となる。 地図(別画面)
篠山市小多田/仮称・小多田母子峠写真


●県道とは言え未整備区間のため道はなし。MTBを抱えて、この沢を奥へ進む。 地図(別画面)
篠山市小多田/仮称・小多田母子峠写真


●この上が峠の頂上になる。その先は母子の茶畑が広がる。
篠山市小多田/仮称・小多田母子峠写真


●峠頂上。ユンボの左から出てきた。右手奥の方まで茶畑が広がっている。
篠山市小多田/仮称・小多田母子峠写真




 篠山市小多田/奥谷池 ここをMapion地図で見る(別画面)
●殿町の南端にある大きな溜池。奥谷川の水源池になる。
篠山市小多田/奥谷池写真


●池を見下ろす小山の上に水神様らしき祠がある。梵字の書かれた札が納まっている。
篠山市小多田/奥谷池写真


●池の縁に雰囲気の良い篠山市林道滝谷線がある。地図ではこの林道で曽地奥へ抜けられそう。
篠山市小多田/奥谷池写真




 篠山市小多田/古池 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山裾の小さな溜池。水場になっているのか動物の足跡が沢山ある。
篠山市小多田/古池写真


●池の近くにある祠。
篠山市小多田/古池写真




 篠山市小多田/広峯神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●里道から階段で高台へ上った所にある。鈴と鰐口の両方下がっている。
篠山市小多田/広峯神社写真


●社の前の広場に灯籠3基が並んで立っている。江戸時代末期の安政四年と刻まれている。
篠山市小多田/広峯神社写真




 篠山市小多田/福井谷池 ここをMapion地図で見る(別画面)
●火打ヶ嶽の東側麓にある溜池。10羽程の水鳥がバチャバチャやっている。
篠山市小多田/福井谷池写真




 篠山市小多田/仮称・小多田殿町峠 ここをMapion地図で見る(別画面)
●小多田と殿町を結ぶ小さな峠道。地図に名前は出ていない。
篠山市小多田/仮称・小多田殿町峠写真




 篠山市小多田/光照山善導寺(浄土宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●小多田奥公民館を過ぎて山側へ少し行った所にある。
篠山市小多田/光照山善導寺写真


●本堂とお堂。回り廊下が明るくて開放的。
篠山市小多田/光照山善導寺写真




 篠山市小多田/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●里道からやや離れた所に立っている。彫物が施された立派な祠。
篠山市小多田/地蔵写真




 篠山市小多田/天満神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●小多田公民館の隣にある。
篠山市小多田/天満神社写真


●鳥居の扁額に「天満神社」と刻まれている。
篠山市小多田/天満神社写真


●舞殿と神殿。神殿の瑞垣は近年改修されたらしく新しい。
篠山市小多田/天満神社写真


●神殿部分に土盛りして嵩上げした結果、杉の木は取り残された。
篠山市小多田/天満神社写真




 篠山市小多田/火の見櫓 ここをMapion地図で見る(別画面)
●東公民館の向いに立っている。半鐘も風向計も付いている。
篠山市小多田/火の見櫓写真




 篠山市小多田/啼鶯山専福寺(浄土真宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●国道372号線沿いの小多田三区という住宅団地にあるお寺。
篠山市小多田/啼鶯山専福寺写真




▲ 篠山市小多田 ▲ 篠山市京町 ▼ 篠山市渋谷 ▼
 篠山市京町/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●京町公民館横の公園前から東向きの眺め。
篠山市京町/景色写真




 篠山市京町/日向山宝林寺(浄土真宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●立派な門柱が立っている。塀や垣根のないオープンな境内。
篠山市京町/日向山宝林寺写真


●本堂の前に親鸞聖人御像がある。
篠山市京町/日向山宝林寺写真




▲ 篠山市京町 ▲ 篠山市渋谷 ▼ 篠山市殿町 ▼
 篠山市渋谷/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●里道から西向きの眺め。左の白い大きな建物は渋谷公民館。
篠山市渋谷/景色写真




 篠山市渋谷/花王山法誓寺(浄土真宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●平成22年本堂が改修された。こちらもオープンな境内。
篠山市渋谷/花王山法誓寺写真




 篠山市渋谷/高城厄除地蔵尊 ここをMapion地図で見る(別画面)
●明智光秀軍の八上城攻撃で戦火に消えた人々を供養している。
篠山市渋谷/高城厄除地蔵尊写真




▲ 篠山市渋谷 ▲ 篠山市殿町 ▼ 篠山市糯ヶ坪 ▼
 篠山市殿町/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●殿町は谷間にある地区。中央は八上城があった高城山。右側手前は奥谷城(蕪丸城)があった小山。
篠山市殿町/景色写真




 篠山市殿町/法光寺山 ここをMapion地図で見る(別画面)    Trail-20171125
●国道372号線から法光寺山の眺め。八上城の支城として山上に法光寺城があった。
篠山市殿町/法光寺山写真


●法光寺山頂上(344m)。城の遺構らしきものは分からず。
篠山市殿町/法光寺山写真


●四等三角点(点名:殿町)を見落とした。これは間違って写した境界柱。
篠山市殿町/法光寺山写真


●三角点ハンター氏の山頂プレート。他にも何枚かあり。
篠山市殿町/法光寺山写真


●殿町と小多田の境界に防獣フェンスが張られていて登山はフェンス沿い歩きに終始する。
篠山市殿町/法光寺山写真


●樹間から東の方に主城・八上城があった高城山が見える。
篠山市殿町/法光寺山写真




 篠山市殿町/蕪丸城跡(奥谷城跡) ここをMapion地図で見る(別画面)
●中央が高城山、その右下手前(右端の家の背後)の尾根に波多野稙通が蕪丸城を築いた。
篠山市殿町/蕪丸城跡(奥谷城跡)写真


●詰城があった尾根頂部の平坦な場所。尾根斜面に館跡の広場や堀切・縦堀が残っている。
篠山市殿町/蕪丸城跡(奥谷城跡)写真




 篠山市殿町/高城山八上城跡 ここをMapion地図で見る(別画面)
●丹波富士とも呼ばれる高城山(朝路山)。室町時代、波多野元清が山頂に八上城を築城した。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●春日神社境内にある右衛門登山コースの登山口。整備された登山道が山頂まで続く。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●5合目あたりにある「下の茶屋丸跡」。西方向に篠山市街が見渡せる。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●三の丸跡の手前にある右衛門丸跡。遺構の石積みが少し残っている。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●二の丸跡の北東部を岡田丸跡と呼び、そこから眺めた本丸跡。小さ目の石が積まれている。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●山頂の本丸にある波多野秀治公表忠碑。明智軍の攻撃で落城し、篠山築城後に廃城となった。眺望はこの隙間だけ。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●芥丸登山コースにある「芥丸跡」。落城の際、城主次男・甚蔵は味間へ落ちのび定吉と名を改めて篠山藩役人になった。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真


●芥丸登山コースで下山すると東陽寺の横を通って藤之木坂道入口に出る。
篠山市殿町/高城山八上城跡写真




 篠山市殿町/高城山妙見道場 ここをMapion地図で見る(別画面)
●奉納された幟が賑やかに並ぶ参道。
篠山市殿町/高城山妙見道場写真


●奥から水子地蔵、不動明王、観世音菩薩。縁日なのか参拝者で賑わっている。
篠山市殿町/高城山妙見道場写真




 篠山市殿町/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●高城山妙見道場への登り口にある。
篠山市殿町/地蔵写真




 篠山市殿町/柏隆山松谷寺(曹洞宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●殿町公民館の前に門柱が立っている。
篠山市殿町/柏隆山松谷寺写真


●境内のお堂。
篠山市殿町/柏隆山松谷寺写真




 篠山市殿町/春日神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●民家に挟まれた小道の奥に鎮守の森があり鳥居が見える。
篠山市殿町/春日神社写真


●参道は所々石段がある程度の緩い坂道なのでゆったりと参拝できる。奥に舞殿が見える。
篠山市殿町/春日神社写真


●前庭が石畳みになっている。
篠山市殿町/春日神社写真




▲ 篠山市殿町 ▲ 篠山市糯ヶ坪 ▼ 篠山市西八上 ▼
 篠山市糯ヶ坪/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●糯ヶ坪は飛び地がいくつかある。こちらは京口橋近くの街区。
篠山市糯ヶ坪/景色写真




 篠山市糯ヶ坪/伊能忠敬笹山領測量の道碑 ここをMapion地図で見る(別画面)
●文化11年(1814)2月11日、伊能忠敬測量隊は京都街道に沿って池上村、八上下村、八上内村立場、八上上村へ。
篠山市糯ヶ坪/伊能忠敬笹山領測量の道碑




 篠山市糯ヶ坪/Y字路 ここをMapion地図で見る(別画面)
●かなりの鋭角Y字路。この一帯は京口橋へ向かう道路が斜めになっている関係で三角地帯が多い。
篠山市糯ヶ坪/Y字路写真




 篠山市糯ヶ坪/京口橋 ここをMapion地図で見る(別画面)
●南詰めから王地山公園ささやま荘方面の眺め。京都との取引が多いので豊篠橋から京口橋に改名された。
篠山市糯ヶ坪/京口橋写真




 篠山市糯ヶ坪/立江地蔵尊 ここをMapion地図で見る(別画面)
●8月24日に地蔵盆がある。左側石柱に「延命地蔵大菩薩、高野山弘法大師西国八十八ヶ所土砂○」と刻まれている。
篠山市糯ヶ坪/立江地蔵尊写真




 篠山市糯ヶ坪/糯ヶ坪稲荷神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●県道77号篠山山南線沿いにある第一鳥居。明治20年頃はこの境内に八上小学校仮校舎があった。
篠山市糯ヶ坪/糯ヶ坪稲荷神社写真


●朱色が半分剥げている第二鳥居。祭神は倉稲魂命。明治時代に王地山稲荷神社から現在地へ移された。
篠山市糯ヶ坪/糯ヶ坪稲荷神社写真




 篠山市糯ヶ坪/八上小学校 ここをMapion地図で見る(別画面)
●明治時代、知新館の支校として開校した。現校舎は昭和12年に総工費6万円で建てられた。プールとテレビは郡内初。
篠山市糯ヶ坪/八上小学校写真




 篠山市糯ヶ坪/火の見櫓 ここをMapion地図で見る(別画面)
●里道のカーブした所に立っている。遠くに高城山が見える。
篠山市糯ヶ坪/火の見櫓写真




▲ 篠山市糯ヶ坪 ▲ 篠山市西八上 ▼ 篠山市八上上 ▼
 篠山市西八上/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●里道から東方向の眺め。背後は高城山。
篠山市西八上/景色写真




 篠山市西八上/誠心教会所 ここをMapion地図で見る(別画面)
●農道にポツンとお堂が立っている。表札に大峯修厳道・誠心教会所と書かれている。
篠山市西八上/誠心教会所写真




 篠山市西八上/稲荷神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●デカンショ街道に面して鳥居が立っている。西八上公民館の向いにある。
篠山市西八上/稲荷神社写真


●石階段の参道を通って森の奥に進むと朱塗りの社殿が見えてくる。
篠山市西八上/稲荷神社写真


●本殿。朱塗りの覆屋と板張りの覆屋とで二重になっている。
篠山市西八上/稲荷神社写真


●二間四方の舞堂。
篠山市西八上/稲荷神社写真


●一段下がった所に薬師如来堂がある。
篠山市西八上/稲荷神社写真




 篠山市西八上/西池東池 ここをMapion地図で見る(別画面)
●元々あった西池と東池が平成22年に一つに統合された。右方に埋められた西池跡がある。
篠山市西八上/西池東池写真




 篠山市西八上/弁戝天 ここをMapion地図で見る(別画面)
●水の神様であり財物を与え貧困を救うという七福神の一人・弁財天の祠が西池東池の土手に立っている。
篠山市西八上/弁戝天写真




▲ 篠山市西八上 ▲ 篠山市八上上 ▼ 篠山市八上内 ▼
 篠山市八上上/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道。国道372号線が平行に通っているためこちらは交通量が少なく快適にポタリングできる。
篠山市八上上/景色写真




 篠山市八上上/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●民家石積みの上に祠が立っている。ここは八上内と八上上の境になる。
篠山市八上上/地蔵写真




 篠山市八上上/火の見櫓 ここをMapion地図で見る(別画面)
●八上上公民館の庭に立っている。この道路は山陰街道。
篠山市八上上/火の見櫓写真




 篠山市八上上/神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●民家横から畦道を通って鹿除けフェンスの中に入るとこの祠がある。更に正面竹藪の奥に鳥居が見えている。
篠山市八上上/神社写真


●竹藪の小道を進むと神社がある。参道が苔で覆われている。
篠山市八上上/神社写真




 篠山市八上上/交通安全地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●国道372号線沿いのミニストップ前にある。左から交通安全地蔵、農地整備竣工記念碑、供養塔。
篠山市八上上/交通安全地蔵写真


●供養塔に「南無妙法蓮華経」と刻まれている。この土盛は首塚と呼ばれる遺跡。塔の前に小さな英霊碑も立っている。
篠山市八上上/交通安全地蔵写真




 篠山市八上上/力士碑 ここをMapion地図で見る(別画面)
●「和田山 門人中」と刻まれた力士碑が旧街道沿いに立っている。右側の石碑は「一楽先生」と刻まれている。
篠山市八上上/力士碑写真




 篠山市八上上/清涼山阿弥陀寺(浄土宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●第四代篠山城主・形原松平康信の甥・松平又四郎は暗殺されこのお寺に葬られた。
篠山市八上上/清涼山阿弥陀寺写真




 篠山市八上上/長亀山石心寺(曹洞宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●この裏山にあった祠が春日神社へ移され高城市松稲荷神社になった。負けきらい力士伝説の頭取。
篠山市八上上/長亀山石心寺写真


●茅葺き屋根の大きな本堂。
篠山市八上上/長亀山石心寺写真


●千手観音が祀られている観音堂。多紀郡内三十三観音霊場の第21番札所。
篠山市八上上/長亀山石心寺写真


●観音堂の前にある西之堂地蔵尊(中)と不動明王(右)。不動明王は新西国八十八ヶ所54番札所と記されている。
篠山市八上上/長亀山石心寺写真


●境内に立っている各種の法華経読誦塔。
篠山市八上上/長亀山石心寺写真




 篠山市八上上/弓月神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道沿いに立つ灯籠が参道の入り口。少し進むとこの両部鳥居がある。
篠山市八上上/弓月神社写真


●社殿。向かい合って舞殿も立っている。
篠山市八上上/弓月神社写真


●境内の神名社。
篠山市八上上/弓月神社写真




 篠山市八上上/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道から西荘地区へ通じる里道の角にある。大きな岩の上に地蔵、下に五輪塔が見える。
篠山市八上上/地蔵写真




▲ 篠山市八上上 ▲ 篠山市八上内 ▼ 篠山市八上下 ▼
 篠山市八上内/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●京街道から西向きの眺め。突き当たりは重兵衛茶屋。
篠山市八上内/景色写真




 篠山市八上内/萬照山東陽寺(曹洞宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●八上一里塚近くから高城山に向って小道を進むと東陽寺がある。他寺とは違った造りの本堂。
篠山市八上内/萬照山東陽寺写真


●境内の地蔵堂。
篠山市八上内/萬照山東陽寺写真


●奇怪な感じの谷城白龍神。
篠山市八上内/萬照山東陽寺写真


●祠には地蔵菩薩が2体安置されている。左の石柱に「高城霊場一丁上ル」と刻まれている。
篠山市八上内/萬照山東陽寺写真


●虚空蔵大菩薩堂。
篠山市八上内/萬照山東陽寺写真


●本堂の正面向いに立っている忠魂碑。裏面には「昭和九年九月建之」と刻まれている。
篠山市八上内/萬照山東陽寺写真




 篠山市八上内/八上戦国歴史街道 ここをMapion地図で見る(別画面)
●市道八上野間線が歴史街道モデル事業で景観整備されている。八上戦国歴史街道と刻まれた石碑が立っている。
篠山市八上内/八上戦国歴史街道写真




 篠山市八上内/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●八上ふるさと館の駐車場に立っている。祠の右側に五輪塔も祀ってある。奥に重兵衛茶屋が見える。
篠山市八上内/地蔵写真




 篠山市八上内/八上村道路元標 ここをMapion地図で見る(別画面)
●重兵衛茶屋の前の山陰街道脇にある。
篠山市八上内/八上村道路元標写真


●八上は東西に長い地区でこの辺りが位置的に中央という感じ。
篠山市八上内/八上村道路元標写真




 篠山市八上内/景色動画 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道を東方向へ走った景色。重兵衛茶屋 → 八上村道路元標 → 春日神社 → 十念寺 → 八上一里塚。




 篠山市八上内/重兵衛茶屋 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道と播磨街道の分岐点にある。大名の参勤交代や旅人の休泊所として利用された。篠山市指定文化財。
篠山市八上内/重兵衛茶屋写真


●正面玄関の真上にある虫籠窓に「茶屋」とある。
篠山市八上内/重兵衛茶屋写真


●重兵衛茶屋から東方向の山陰街道の眺め。この先に八上一里塚もあり旅人が行き交う情景が甦る。
篠山市八上内/重兵衛茶屋写真




 篠山市八上内/春日神社 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道から奥まった所に鳥居が立っている。境内の広場は主膳屋敷跡と呼ばれる八上城主の館があった所。
篠山市八上内/春日神社写真


●鈴があるので拝殿だが配置からすると舞殿のようでもある。後ろの本殿にも鈴が付いている。
篠山市八上内/春日神社写真


●拝殿に明治時代の俳句額が掲げてある。かろうじて「浦風や千鳥に添えて松の夢」と読める。
篠山市八上内/春日神社写真


●本殿。春日神社は八上城が豊臣秀吉の配下になってから渋谷久親が建てた。
篠山市八上内/春日神社写真


●本殿横の蔵と摂社。右端は負けきらい力士伝説の頭取を祀った高城市松稲荷神社。
篠山市八上内/春日神社写真


●境内にある摂社。
篠山市八上内/春日神社写真


●境内の森の中に壁のない覆屋が立っている。
篠山市八上内/春日神社写真


●境内の一段高い場所にあるお堂。軒先に梵鐘が吊るされている。
篠山市八上内/春日神社写真


●鳥居を潜って少し行った所に「御大典記念○」と刻まれた石碑がある。この横が高城山登山口。
篠山市八上内/春日神社写真


●高城山登山道を少し行くと秀吉配下の八上城主・前田主膳正茂勝の供養塔が立っている。
篠山市八上内/春日神社写真




 篠山市八上内/高城山十念寺(浄土宗) ここをMapion地図で見る(別画面)
●白壁塀で囲まれた参道脇を勢いよく清水が流れている。
篠山市八上内/高城山十念寺写真


●本堂。
篠山市八上内/高城山十念寺写真




 篠山市八上内/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●山陰街道沿いにある。奥に見えるのは高城山の林。
篠山市八上内/地蔵写真




 篠山市八上内/八上一里塚 ここをMapion地図で見る(別画面)
●篠山城大手門を起点に京都へ向かう京街道(山陰街道)。一里毎に盛り土をして松の木を植え道程の目標にしていた。
篠山市八上内/八上一里塚写真




▲ 篠山市八上内 ▲ 篠山市八上下 ▼ page end ▼
 篠山市八上下/景色 ここをMapion地図で見る(別画面)
●八上下から見た旧篠山街道(京街道、山陰街道)の景色。街道突き当たりを右折すると重兵衛茶屋がある。
篠山市八上下/景色写真




 篠山市八上下/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●旧街道沿いに妻入りの祠が立っている。石積みの台座もしっかりしている。
篠山市八上下/地蔵写真




 篠山市八上下/地蔵 ここをMapion地図で見る(別画面)
●こちらも旧街道沿いにある。中央に地蔵菩薩、左右に五輪塔が置かれている。
篠山市八上下/地蔵写真




 篠山市八上下/八上ふるさと館 ここをMapion地図で見る(別画面)
●篠山市が管理する施設。特産品販路拡大拠点として平成元年建設されたが現在は食堂。
篠山市八上下/八上ふるさと館写真


▲ 篠山市八上下 ▲ page end

Home > Photo > 篠山市・八上小学校区    前ページへ戻る