page top

Home > Photo > 兵庫県/宝塚市
兵庫県宝塚市の写真
宝塚市公式ホームページ:http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/
中山寺 なかやまでら
玉瀬 たませ


宝塚市中山寺 ▼ 宝塚市玉瀬 ▼
 宝塚市中山寺/紫雲山中山寺(真言宗中山寺派) 地図    Trail-20181103
●大きな二重門。江戸初期に再建されたもので望海楼とも呼ばれ往時は山門上から海が遠望できた。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●2009年山門改修工事の際に修復彩色された金剛力士像。奉納された沢山のわらじが柵にぶら下がっている。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●金剛力士像の背中側に参道向いて獅子・狛犬が据えられている。眼に嵌め込まれた水晶がリアルで迫力がある。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●両脇に塔頭が並ぶ参道。子授かりの信仰や安産祈願のお寺として参詣者が多い。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●参道石段を上った所にある手水舎。石段横にエスカレーターも設置されバリアフリーが行き届いている。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●鐘楼堂。五重塔のような木組みで造られ彫刻と彩色も施された重厚な外観。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●大黒天と千手観音が祀られた大黒堂。商売人からの四角い献灯が賑やかに並んでいる。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●大黒堂前にある「石の櫃からと」(白鳥塚古墳)。徳道上人が御宝印を納め、花山法皇が取り出し西国霊場を再興した。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●寿老神と勢至菩薩を祀る正面全開の寿老神堂。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●閻魔堂と水掛地蔵堂。さすがに閻魔大王の睨みは刺さってくる。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●五百羅漢堂。横の階段から地下へ下りると涅槃堂。左に見えるエスカレーターで本堂前へ。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●本堂。聖徳太子が開創した日本最初の観音霊場で西国観音霊場第24番札所。現建物は江戸初期に建てられたもの。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●彩色鮮やかな本堂外陣。御本尊は十一面観世音菩薩。中央の鰐口紐は手が届かないので下の鐘を打つ。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●現本堂と同時期に再建された阿弥陀堂。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●阿弥陀堂の向かいに立つ六角堂。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●亥の子地蔵(北向き地蔵)。旧暦10月亥の月の亥の日(11月初旬)に亥の子地蔵まつりが催される。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●同じ造りの護摩堂(左)と開山堂(右)。開山堂の扁額には聖徳太子と記されている。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●境内最上段にある大師堂。石段の他に開山堂裏にあるエレベーターで上がって来れる。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●大師堂の向かいにある青色の五重塔。2017年に再建されたもので青龍塔と名付けられている。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●子授け地蔵。奉納された前掛けの願布が高く積み上がっている。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●鎮守社。境内の最上段にあり中山寺の鎮守神と恵美須神が祀られている。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●大願塔と呼ばれる多宝塔。2007年に再建されたもので一般より3倍程大きい。手前の四角い白壁建物は宝蔵。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●中山寺奥之院入口の標柱。中山(標高478m)の中腹にあり中山寺境内から参道18丁の距離にある。 地図
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●厄神明王が祀られている奥之院本堂。聖徳太子が開創した中山寺堂塔伽藍はここにあったが兵火で焼失した。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●奥之院境内にある吾孫子弁財天。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真


●奥之院本堂脇にある大悲水と呼ばれる湧水。往時の拝殿はこの大岩を取り込むように配置されていた。
宝塚市中山寺/紫雲山中山寺写真




▲ 宝塚市中山寺 ▲ 宝塚市玉瀬 ▼ page end ▼
 宝塚市玉瀬/川下川ダム 地図    Trail-20160627
●新名神高速道路の高架橋脚の向こうにロックフィルタイプのダム堤が見える。
宝塚市玉瀬/川下川ダム写真


●1977年竣工。天端部は立入禁止。
宝塚市玉瀬/川下川ダム写真


●越流堤の上からダム湖の眺め。宝塚市の上水道水源として利用されている。
宝塚市玉瀬/川下川ダム写真


●内側も石積みされている。ダム堤が途中で向きを変えているらしいがよく分からず。
宝塚市玉瀬/川下川ダム写真


●美術館にありそうな風変りな竣工記念碑がダム入口にある。
宝塚市玉瀬/川下川ダム写真


▲ 宝塚市玉瀬 ▲ page end

Home > Photo > 兵庫県/宝塚市