page top

Home > Photo > 兵庫県/洲本市
兵庫県洲本市の写真
洲本市公式ホームページ:https://www.city.sumoto.lg.jp/
小路谷 おろだに
上内膳 かみないぜん


洲本市小路谷 ▼ 洲本市上内膳 ▼
 洲本市小路谷/洲本城跡  地図  Trail-20201002
●海岸通りから洲本城の眺め。三熊山の山頂(125m)に上の城、麓に下の城があった。別名三熊城。 撮影地
洲本市小路谷/洲本城跡


●上の城二の丸から本丸石垣の眺め。家康が天下人となってから廃城になったためか未完成部分がある。 案内図
洲本市小路谷/洲本城跡


●上の城本丸虎口。徳島藩は由良城を廃して洲本へ移転したが上の城は使用せず、下の城を築いて明治まで続いた。
洲本市小路谷/洲本城跡


●上の城本丸から天守台の眺め。1928年(昭和3年)、鉄筋コンクリートで模擬天守が築造された。 案内板
洲本市小路谷/洲本城跡


●本丸から宝石箱のような洲本市街の眺望。洲本の地形を巧みに生かして由良城の城下町ごと移転された。
洲本市小路谷/洲本城跡




▲ 洲本市小路谷 ▲ 洲本市上内膳 ▼ page end ▼
 洲本市上内膳/先山千光寺(高野山真言宗)  地図  Trail-20201002
●国生み神話で最初にできた山とされる先山(448m)の眺め。山頂に淡路島第一の名刹・千光寺がある。 撮影地
洲本市上内膳/先山千光寺


●千光寺仁王門。仁王像は胸の筋肉が隆々としていて運慶の特徴が現れている。
洲本市上内膳/先山千光寺


●先山ピーク部分にある本堂。平安初期の創建で御本尊は千手観音。樹木で囲まれているが展望場からは眺望良好。
洲本市上内膳/先山千光寺


●神使として狛猪が安置されている。狩人の忠太が大猪に化身した観音菩薩に導かれて開基したことが由来。
洲本市上内膳/先山千光寺


●三重塔。淡路島生まれである幕末の廻船業者・高田屋嘉兵衛により修築された。
洲本市上内膳/先山千光寺


●淡路島十三仏霊場第一番となる不動明王堂。手前は弘法大師坐像。
洲本市上内膳/先山千光寺


●千光寺から南100m程にある岩戸神社。天の岩戸に姿を隠した天照大神が祀られている。 撮影地
洲本市上内膳/先山千光寺


▲ 洲本市上内膳 ▲ page end

Home > Photo > 兵庫県/洲本市