page top

Home > Photo > 兵庫県/神崎郡
兵庫県神崎郡の写真
神崎郡市川町公式ホームページ:https://www.town.ichikawa.lg.jp/
神崎郡神河町公式ホームページ:http://www.town.kamikawa.hyogo.jp/
神崎郡福崎町公式ホームページ:https://www.town.fukusaki.hyogo.jp/
市川町 いちかわちょう
神河町 かみかわちょう


神崎郡市川町 ▼ 神崎郡神河町 ▼
 神崎郡市川町上牛尾/笠形神社  地図  Trail-20190825
●笠形山の麓にある笠形神社大鳥居。ここから中腹の笠形神社まで幅広の参道が付いている。 地図
笠形神社


●境内のかかりにある手水舎。手水は井戸から汲み上げる。
笠形神社


●拝殿。格子戸を透かして百m程先にある本殿を拝む。
笠形神社


●拝殿から境内の眺め。細長い境内に中宮、奥中宮、本殿と並んでいる。
笠形神社


●本殿。傾斜地のため見上げる形になり威厳が増している。
笠形神社


●中宮の向かい辺りにある笠形夫婦杉。二本の太さが違うので樹齢も違うのだろう。 現地解説板
笠形神社


●本殿横にある姫路城心柱伐採跡とその記念碑。株跡の木は樹齢60年ということになる。 現地解説板
笠形神社




 神崎郡市川町上牛尾/舟坂峠  地図  Trail-20190825
●多可町八千代区大和と神崎郡市川町上牛尾を結ぶ峠道。
舟坂峠


●多可町側に地蔵堂がある。
舟坂峠


●丸彫りの往来安全地蔵が奉安されている。堂宇は船坂トンネル竣工の時期に新築寄贈されたようだ。
舟坂峠


●現道(兵庫県道34号西脇八千代市川線)は船坂トンネル(1998年竣工)を通っている。
舟坂峠




 神崎郡市川町上牛尾/塩谷十三仏種子板碑群  地図  Trail-20190825
●里道に立つ案内板の所から上る。階段の上に塩谷神社がありさらにその奥に板碑群がある。
塩谷十三仏種子板碑群


●発掘後、山裾に並べられた板碑群。保護の為に覆屋が設けてある。 現地解説板
塩谷十三仏種子板碑群


●板碑は本来13基だが中央の阿弥陀石仏を挟んで左右に4基ずつ現存している。後方に小さな石仏が六尊並ぶ。
塩谷十三仏種子板碑群


●これらの板碑は生前に自分自身のために逆修で立てたもの。現在は塔婆を立てて故人や先祖を追善供養する。
塩谷十三仏種子板碑群




▲ 神崎郡市川町 ▲ 神崎郡神河町 ▼ page end ▼
 神崎郡神河町上小田/坂の辻峠 地図    Trail-20181015
●兵庫県道8号多可宍粟線が通る峠道。神崎郡神河町と宍粟市一宮町の境界になる。
神崎郡神河町上小田/坂の辻峠写真


●年々やつれている峠の標柱。
神崎郡神河町上小田/坂の辻峠写真


●鉄の祠に地蔵が二体。
神崎郡神河町上小田/坂の辻峠写真


●峠の看板。ここから雪彦山登山口まで基幹林道雪彦峰山線が通っている。  大きい写真
神崎郡神河町上小田/坂の辻峠写真




 神崎郡神河町上小田/夜鷹山 地図    Trail-20181015
●林道から夜鷹山南面の遠望。ぼってりしているので山頂から下山する際に迷いやすい。
神崎郡神河町上小田/夜鷹山写真


●山の西麓にある登山口。「夜鷹山展望台0.8km」と記された看板も立っている。 地図
神崎郡神河町上小田/夜鷹山写真


●踏み跡が少ない山頂(1,056m)。夜鷹山展望台がある。
神崎郡神河町上小田/夜鷹山写真


●展望台から眺望良好。峰山高原方面の暁晴山にある電波塔は見えるが砥峰高原方面は隠れている。
神崎郡神河町上小田/夜鷹山写真


●展望台の近くにある四等三角点(点名夜鷹山)。
神崎郡神河町上小田/夜鷹山写真




 神崎郡神河町南小田/太田ダム 地図    Trail-20181015
●関西電力のロックフィルダム(1995年竣工)。下部調整池(長谷ダム)との間で循環式純揚水式発電が行われている。
神崎郡神河町南小田/太田ダム写真


●太田池と呼ばれるダム湖。太田第一ダムから太田第五ダムまで繋がっている。
神崎郡神河町南小田/太田ダム写真


●美しいロックフィルの堤体。湖畔やダム天端へ立ち入り禁止。
神崎郡神河町南小田/太田ダム写真


●正面の取水口から取り込んだ水は山腹地中にある大河内発電所で水力発電して長谷ダムへ流れ落ちる。
神崎郡神河町南小田/太田ダム写真




 神崎郡神河町川上/砥峰高原とのみね 地図    Trail-20180602  Trail-20181015
●6月初旬。映画のロケ地にもなったススキの大群生地。景観維持の為に春になると野焼きが行われる。
神崎郡神河町川上/砥峰高原写真


●10月中旬。ススキが咲き始めた。草原の外回りに放牧馬が逃げないように造られた土塁が残っている。
神崎郡神河町川上/砥峰高原写真




 神崎郡神河町長谷/長谷ダム 地図    Trail-20180602 , 20181015
●県道39号線側から堤体の眺め。奥に見える山の中に大河内水力発電所と山の向こう側に太田ダムがある。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真


●天端部。堤頂幅4m、堤高102m、堤頂長254m、下部堤体幅90m。V字型で背が高い。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真


●堤体上流側。1995年竣工の重力式コンクリートダム。自然越流式の洪水吐が10門並んでいる。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真


●犬見川を堰き止めてできたダム湖。名称はなく下部調整池と呼ばれている。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真


●ダム湖右岸の放水・揚水路設備。山上にある太田ダムと水管で繋がっていて揚水式発電所になっている。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真


●下流側。山の地中にある大河内水力発電所で起こした電気はダム直下の開閉設備を経て送電されている。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真


●ダム直下からの眺め。エルビレッジおおかわちの駐車場から川沿いに小径が付いている。
神崎郡神河町長谷/長谷ダム写真




 神崎郡神河町根宇野/笠形山  地図  Trail-20190825
●笠形寺近くの東谷川砂防堰堤手前から笠形山方面の眺め。山頂は山の向こう側にある。 麓の案内板
笠形山


●尾根道を登り切った所にある笠の丸と呼ばれる883mピーク。ここから山頂までは稜線歩きになる。 地図
笠形山


●笠形山頂上。手前にも笠の丸にあったような休憩小屋がある。
笠形山


●山頂の一等三角点(点名笠形山、939m)。別名播州富士とも呼ばれる。
笠形山


●360゚眺望できる。北14km先にある千ヶ峰から笠形山まで歩く「多可町仙人ハイク」という縦走大会があるらしい。
笠形山


▲ 神崎郡神河町 ▲ page end

Home > Photo > 兵庫県/神崎郡